連続セミナー「世田谷におけるグリーンインフラとは」第3回のお知らせ

世田谷GI 連続セミナー第3回チラシ
「野川のグリーンインフラへの取り組みと世田谷区」が開催されます。
◇7月6日(水)18:00〜20:00
◇世田谷区砧支所4階 集会室A・B
◇講師 神谷博(法政大学兼任講師)
◇主催 せたがやグリーンインフラ研究会  共催 崖線みどりの絆  協力 世田谷区
◇参加費 無料
◇問合 神谷博 090-1429-4796 suikei@jcom.zaq.ne.jp

兵庫島の階段護岸整備

兵庫島階段整備201606182
兵庫島階段整備20160618
兵庫島階段整備201606183
二子玉川エリアマネジメンツのかわのまちアクション第2弾として、6月18日、野川・兵庫島の階段護岸の整備活動が行われました。土砂がたまり、草やイバラが繁茂して子供たちが川に入る時にちょっと危なかった場所が、すっかり歩きやすく、お魚も木陰で観察できる場所となりました。6月26日にも行われる予定です。
9:30 二子玉川 兵庫橋をわたった所に集合 10時〜12時
参加費 2,000円 定員 40名 持ち物 軍手、作業できる服装、帽子等
申込 こくちーず http://kokucheese.com/s/event/index/404875/
問合せ  二子玉川エリアメネジエンツ事務局 futako.area@gmail.com

連続セミナー「世田谷におけるグリーンインフラとは」のお知らせ

2015年8月に国土形成計画に盛り込まれ、9月には社会資本整備重点計画に位置付けられ国策となったグリーンインフラ。本日より3回にわたって世田谷における取組みを模索する連続セミナーが開催されます。
主催:世田谷グリーンインフラ研究会
共済:崖線みどりの絆
協力:世田谷区、野川流域連絡会
時間:18時〜20時

第一回 5月24日(火) 「米国およびEUにおけるグリーンインフラの取組み」福岡孝則(神戸大学準教授)
                会場:成城ホール 集会室D
第二回 6月 8日(水) 「日本におけるグリーンインフラと雨庭の実践」    森本幸裕(京都大学名誉教授)
                会場:成城ホール2階 活動フロア
第三回 7月 6日(水) 「野川のグリーンインフラへの取り組みと世田谷区」神谷博(法政大学兼任講師)
                会場:成城ホール 集会室A・B
申し込み不要 参加費無料 

上用賀公園〜雨で魅せる〜

上用賀公園のレインガーデン
IMG_2085.jpg
レインガーデンの仕組み
5月22日、ガーデニングフェアに行くついでに、4月1日に開園したばかりの、「区立上用賀公園」に行ってみました。
場所は世田谷区上用賀4-36。(旧衆議院速記者養成所跡地)
街に降った雨はとかく邪魔者扱いにされて一刻も早く流して目の前から消そう…という街づくりのイメージから、
雨も命を育む大切な資源、降った雨をゆっくり流し、しっとりする景色も楽しもう…という発想の転換。
気候変動で今後の雨の降りかたも極端になる予想がされている中で、しなやかな水循環の取組み。
公園づくりのスタンダードになるといいですね。
近くには、区立桜丘宇山緑地(桜丘3-28-10)もあり、馬事公苑〜千歳船橋駅のあたりは畑もあってお散歩するのが楽しい地域です。

昨年度河川改修工事(中野田橋近辺)がほぼ完了の様子です。4/22喜多見大橋から上流を望む等

階段降り口
中野田橋から上流部を望む
次大夫堀公園前の階段新設.
次大夫堀公園への取水口
喜多見大橋から上流を望む
プロフィール

野川(世田谷区部)の多自然川づくりを考える連絡会

Author:野川(世田谷区部)の多自然川づくりを考える連絡会
現在行われている世田谷区内の野川河川工事への提言を
多自然川づくりの観点から行っている市民団体のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR