FC2ブログ

春爛漫

 野川は梅の花の頃から春の花がささやき始めています。子孫を残そうと頑張っているのです。
寒暖差が激しい今年は、植物季節の歩みもいつもよりゆっくりな気がします。
上流から見たオオシマザクラ&春爛漫20190414S
谷戸橋付近から見た下流。オオシマザクラは新緑が揃い始め、そろそろ八重桜のシーズンです。
ハマダイコンの群落2019S
白っぽい花はハマダイコン。野川の上流部に行くと少なくなります。
ハマダイコンb20190414S
黄色い花は「菜の花」と親しまれていますが、多くはセイヨウカラシナです。
セイヨウカラシナの様子20190414S
左岸にはキツネノボタンもちらほら。
キツネノボタンS
実の先端がカールしています。
キツネノボタン実S
ムラサキサギゴケ
ムラサキサギゴケ20190414S
ハナイバナも増えてきました。
ハナイバナ株S
ムラサキ科の花で、キュウリグサににていますが、花穂が渦巻き状になりません。
ハナイバナ20190414S
こちらがキュウリグサ。
キュウリグサS
そして、オオカワヂシャの花の季節になりました。
オオカワヂシャの大株
いつの間にか、在来種のカワヂシャはほとんどみかけなくなりました。水位があがってメダカが卵を産みつける前に、と除去作業をしています。
オオカワヂシャの花S




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

野川(世田谷区部)の多自然川づくりを考える連絡会

Author:野川(世田谷区部)の多自然川づくりを考える連絡会
現在行われている世田谷区内の野川河川工事への提言を
多自然川づくりの観点から行っている市民団体のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR